院長ブログ

四つ葉のクローバー
宇都宮市竹林、よつばハートクリニック院長のブログ

壮大な物語

0

    以前から楽しみにしていた講演会を医師会館に聴きに行った。演者は東京都健康長寿医療センターの許俊鋭先生。「心臓の老化と心不全について〜高齢者心不全治療への展望〜」という題だった。許先生は永く日本の人工心臓や心臓移植の分野を牽引してこられた方で、しかしお話は心臓にとどまらず遺伝子や人口動態(2007年生まれの日本人の50%は107歳まで生きる?!という推計)など多岐に渡り、全く飽きない内容だった。そして話は人工心臓に。もうすぐ日本にも補助人工心臓のdestination therapyの時代がやって来ると言うのである。これには少し解説が必要であろう▼海外では全置換型と言って、本人の心臓を取り除いて完全に置き換える人工心臓があるが、日本にはまだない。補助人工心臓はあくまで非常に弱った心臓をアシストする機器である。これとて日本ではbridge to transplantationつまり移植までの橋渡しとしての使用しか許されておらず、移植待機患者としてエントリーできない高齢者は対象にならない。これに対してdestination therapyとは ‘最終目的地としての治療’ とでも言えば判りやすいだろうか。もう離脱することを期待しないで一生補助人工心臓と共に生きていくということである。欧米ではこのdestination therapyが既に普通のことになっていて、80歳を過ぎててもやるそうである。そして日本でももう治験の取り纏めの段階まで来ている。先生曰く日本の透析患者は33万人居るのに対して腎移植は年間1600人ほど。そしてこの末期腎不全と対比させて、同じようなことが末期心不全でも行われていくようになると言うのである▼ちょっと待って欲しい。年間20万人が心不全で亡くなるこの国で、片っ端から補助人工心臓を入れる騒ぎになったら医療費はどうなるのか。最後に質問に立ってその点を訊いた。ご自分がアメリカに留学したころ、電話は1分間で何千円もした。今やLINEでどんな子供でも世界のどことでも無料で通話ができる。自動車だって昔は個人で所有するのは限られていたが、今では栃木県の皆さんは一家で3台というのも珍しくないだろう。透析も当初は非常に高価な治療だった。そのように技術が進歩し更に普及することで必ずコストは下がるものであるというのが答えだった▼話は突然9年半前に遡る。当時済生会宇都宮病院にいた私は2月の終わりに劇症型心筋炎の23歳の男性患者を受け持った。ウイルスが原因と考えられ、風邪や胃腸炎のような症状で始まって、運悪く心臓に炎症が及ぶと突如として心臓のポンプ機能が悪化したり不整脈が起きたりしてしばしば死に至る比較的稀な疾患である。私が見た時は既に重篤な心不全を来しており、その日の内にPCPS(経皮的心肺補助装置;短時間で比較的簡便に入れられる人工心肺)を装着せざるを得なかった。こうなると勝負は通常数日から1週間である。その間に心臓が回復してPCPSから離脱するか、PCPSを着けていることの負担が募って死亡するかのどちらかだ。ところがこの時はそのどちらでもなかった。PCPSの回路の寿命が来る度に交換し、様々な合併症と戦いながら、しかし心臓は動かなかった。動いているけど動いてなかった。辛うじて心電図は出ているが、超音波で見ると微かに揺れているという程度だった。私は殆ど病院に ‘住んでいる’ ような状態で、家にはただ着替えに帰るだけの生活が続いた▼40日ほど経ったある日、合併症の嵐が少し和らいだような感じがした。もう4月だった。心臓は相変わらず動いてなかった。補助人工心臓を着けて移植待機に持ち込むしかないと考えたが、当時県内には実施施設がなかった。東京大学に連絡した。四六時中そういう相談が持ち込まれるらしく、ベッドに限りがあるのかあまり色よい感じではなかった。何度かやり取りをしたように思う。突然今から患者を見に行くという連絡が入った。来たのは当時東大病院にいた許先生だった。あの許先生が来たというので周りの医者が騒いでいた。許先生は診察して自分でエコーをあてて、引き受けてくれることになった。車で来たというので駐車場まで見送りに出た。一人で運転して来たらしい。車がHONDA Fitだったことに優れた外科医の合理性を見たような気がして妙に感動した。与えられた期日は4月6日の1日だけだった。その日に搬送できなければ、そのベッドは別の患者のものになるらしかった。(続く)


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    archives

    profile

    search this site.

    others