院長ブログ

四つ葉のクローバー
宇都宮市竹林、よつばハートクリニック院長のブログ

ねずみ狂

0

    医療の分野は略語が多い。循環器内科の分野は特にであり、研修医も指導医が言っていることが判らずに苦労したりする。‘ER(救急室)にMI(心筋梗塞)の患者が来てるから、IC(説明して同意を得る)してPCI(カテーテル治療)するから準備して。DAPT(ダプト;抗血小板薬を2剤投与すること)行くの忘れないでね。’ ‘pAfって(パフって;発作性心房細動になって)デコってる(decompensation;代償不全 この場合心不全を起こしている意)からレート(heart rate;心拍数)下げて。’ ‘SAS(サス;睡眠時無呼吸症候群)っぽいからPSG(終夜睡眠ポリグラフィー)して必要ならCPAP(シーパップ;持続陽圧呼吸療法 PPAPじゃない あの人どうしたかしら?)導入しといて。’ 逆に知らない略語を若手の先生が使っていても知らないとは言いづらくて後でこっそり調べたりする▼‘TDL/TDS’  はて? 東京ディズニーランド/東京ディズニーシーの事だそうだ。今度新しくうちのクリニックに入った事務スタッフはかつて働いていたことがあるという。その話をもう一人のディズニー大好きスタッフが嬉しそうに聴いている。ショップで働くのにレジ打ちの研修が3カ月!そこまでで8割が辞めるそうである。確かにブラック企業/オリエンタルランドでググってみるといろいろ出てくる。別にブラッククリニック化するつもりはないが、根性があるのだろう。期待してます▼私?もちろん好きではないが、家族につきあって随分と行った記憶がある。お父さん、なんでここに来てそんなにつまんなそうな顔をしてるのと咎められる。嫌々そこにいて冷めた目で見ていると宗教にしか見えなくなってくる。世界ねずみ教 千葉浦安支部である。断じて東京ではない。入り口で高額のお布施を納めて、中でも色々な名目で納める。様々な施設を優先的に拝観するお札を取りに奔走しなければならない。教祖様のお宅はご在宅の折には長蛇の列である。教団関連宿泊施設にも泊まったことがある。食堂でお食事を頂いていると教祖様が奥様を伴ってお見えになられた。続いて教団幹部の皆様も・・・・・・・どなたからもお言葉は頂けなかった▼人間が入っているわけではないことになっている???パレードで熱中症になって搬送される際にも信者たちの前では被り物を脱がせてもらえないというのは本当だろうか。彼女が働いていたのは‘灰かぶり姫城’だそうである。


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    archives

    profile

    search this site.

    others